3月, 2016年

香るイースターエッグ作り

 

IMG_2205

「イースター(復活祭) 」はキリストがよみがえったことを
記念する春のお祭り
春分の日の後の満月の次の日曜日ということで、今年は3月27日!卵は生命の始まりを意味し、うさぎは卵を運ぶ使者とされています。
良い子にしているとイースターの前夜にイースター・エッグを持ったうさぎが幸運を運んで来てくれるという言い伝えがあります。
春の訪れを喜ぶお祝いでもあります。
カラの中にはハーブをつめて、美しいレースで覆います。
精油を垂らせる窓をつけますので、ずっとよい香りが持続するイースターエッグです。

日 時
2016年3月19日(土)13:00~15:00  
2016年3月24日(木)10:00~12:00
材料手配の都合上、開催日の1週間前をお申込締切とさせていただきます。
場 所
 カモミール   世田谷区宮坂2-26-24-1F
 小田急線豪徳寺駅 東急世田谷線山下駅
 →Googlemap
講師名
 小山 道子
参加費
 2,500円(税別・材料費込み)
定員
 6名
 お持物 ・中身を抜いた卵の殻2個
(卵の横に7mmくらいの穴を開け、中身を取り出し、殻を軽く乾燥させてください。
卵は赤いものをご用意ください。)
中身の取り出し方はこちらを参考にしてください
お申し込み
  ワークショップ申込み
お電話でのお申込み:03-5426-6428
2016-03-01更新