ハイビスカスを摘んでジャムと果実酒をつくる(2019/10/28)

 

今年もハイビスカス(ローゼル)の収穫に行きます!
ハイビスカスは、一日花がしぼんだ後、顎が膨らんで、赤いキャンドルの炎のような形に種子を包み込みます。収穫して、ジャムと塩漬けとローゼル酒を作って、楽しみます。

<ハイビスカス摘み取り体験(希望者のみ)>
花が落ちて、顎と総苞が閉じると収穫のタイミング。鶴川にある農園で収穫も体験しましょう。生の実に触れられる機会はなかなかありません。

日 時

◆2019年10月28日(月)雨天決行
(1)10:00 神蔵農場での摘み取り体験(希望者のみ)

場所:神蔵農園(小田急線鶴川駅より徒歩10分)
・ハイビスカスを摘む
・豪徳寺カモミールに移動
・昼食(ご持参ください)

(2)13:00-15:00 ジャムと塩漬けと果実酒をつくる
場所:豪徳寺カモミール
果実酒:450mlビン使用
ジャム:120mlビン使用
塩漬け

※(2)からでもご参加いただけます。

場 所
神蔵農園 町田市能ヶ谷4-7
小田急線鶴川駅北口より徒歩10分
Googlemap
カモミール   世田谷区宮坂2-26-24-1F
小田急線豪徳寺駅 東急世田谷線山下駅
講師名
カモミール 小山道子
参加費
3,700円(税別・材料費込み)
※摘み取り体験の交通費・昼食は各自ご負担ください。
定員
8名 ※申込み受付中
お持物 ◆摘み取り体験に参加の方
・園芸ばさみ
・軍手
・調理時のエプロン
※汚れてもよい服装でお越し下さい。
◆摘み取り体験なしの方
・エプロン
お申し込み
ワークショップ申込み

 

2019-10-17更新